ロゴ
HOME>オススメ情報>新築物件は注文住宅がいいの?分譲住宅がいいの?【比較をしよう】

新築物件は注文住宅がいいの?分譲住宅がいいの?【比較をしよう】

ウーマン

注文住宅のメリット

大阪で新築の一戸建てに住みたいという場合、注文住宅を選ぶ人も少なくありませんが、注文住宅にはどのようなメリットがあるのでしょうか。注文住宅は間取りから全て1から決めることができるので、「理想のマイホームが建てられる」という点がメリットです。間取りから外観、設置する住宅設備まで自由に決めることができるので、予算が許す限り理想のマイホームが建てられます。さらに、建築している途中のマイホームを確認できるという点も、注文住宅ならではのメリットと言えるでしょう。建築途中を依頼主が確認できる注文住宅は、そうでない住宅と比較すると圧倒的に、欠陥住宅が少ないとも言われているようです。このように、自由度が高く欠陥住宅が比較的少ないことから、同じ新築であれば注文住宅をという人が多いのです。

男性

分譲住宅のメリット

新築で、さらに一戸建てのマイホームを手に入れるという場合、すでに住宅が完成した分譲住宅を選ぶという方法もあります。分譲住宅のメリットとしては下見ができるため、実際に生活しているイメージが湧きやすいという点が挙げられます。完成している新築を内覧会で確認できるので、室内に設置する家具や家電などもイメージピッタリのものを選ぶことが可能です。また分譲住宅の場合は販売を目的としているので、間取りも生活しやすいよう工夫されており、誰が住んでも暮しやすいと感じるでしょう。大阪の場合、分譲住宅は交通アクセスが多いエリアや、ショッピングや子育てがしやすいエリアに建てられることが多く、その点もメリットと言えます。

久留米で新築住宅を買おう